位置

Guide to Basilico

PART1

along Waltva River

ワルタヴァ河畔にて

シュトラウス橋

14

左手前方にシュトラウス橋を眺めながら二人は左岸通りを南へと歩き出した。
「さっきの屋台の新聞屋さんですけど・・・」
ふたたび尋ねたのはリュイである。
「ヴィンドラさんといいます」
「ヴィンドラさんの店は、古い新聞を売ってますか?」
「そうだね。1週間くらい前の新聞が買えることもあるね」
「へえ」
「なにか?」
「ええ、うちの店も新聞扱ってるんですよ」
「なるほど。で、やっぱり古い新聞も?」
「ええ。でも、うちは2、3日で片づけちゃうんですけど」
「少し古い新聞もね、いいものですよ」
そういうとカンパリは楽しそうに笑った

椅子